理工学部について

2017年の新編成

 2017年4月、従来の情報科学部と工学部にもとづいて編成された理工学部、生命科学部、建築都市工学部の3学部7学科が新たなスタートを切ります。 多様化する社会のニーズに対応し、学部・学科の枠を超えて学ぶことのできる体制を整えます。 理工学部の3学科の一つが情報科学科です。

理工学部ってどんな学部?

 理工学部では、情報科学機械工学電気工学という各学科の専門分野について学ぶだけでなく、それらを結合させた情報メカトロニクスを学び、さらに社会とともに生きるエンジニアとしての力を身につけることができます。

理工学部の育成する人材

 社会に役立つモノ作りに活躍できる人材を育成します。 専門的な知識と技術力だけでなく、他の技術との結びつきも理解して人と協調しながら課題解決に取り組める実践力と、豊かな人間性や国際的な視野に基づく教養を兼ね備えたエンジニアを育成します。

学びの特長

 ICT(情報通信技術)に関する基礎的な教育は、ICTの専門家である情報科学科の教員が学部共通で実施します。 このICT基礎教育のために、学生全員にノートPCが貸与されます。

 また、学部共通でプロジェクトデザイン教育を行います。 専門分野の違う学生と一緒にプロジェクトに参加することを通じて、社会とともに生きるエンジニアとしての力を身に付けることができます。

理工学部についてもっと詳しく

 理工学部のページをご覧ください。また、新理工系学部のサイトもご覧ください。 理工学部とともに生命科学部、建築都市工学部についても紹介しています。